--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑
Mon.

おばあちゃん

先週、私の母方の祖母が亡くなりました。86歳でした。

中学3年生まで一緒に住んでいたおばあちゃん。
高校から私は全寮制の学校に行ったので別々に住んでいました。

その後、私が大学生の時、大人の事情でおばあちゃんは一人暮らしになりました。

私は大学で東京へ行き、その後岐阜県に移り住み、仕事をしていたのでおばあちゃんとは
1年に1度会えるか会えないか・・・。

結婚後は子供ができて、毎日があっという間に過ぎていく日々。

年に数回、子供を連れておばあちゃんに会いにいってました。

そのうち、元気だったおばあちゃんは体が弱くなり、一人で生活できなくなって
施設に入りました。

施設に入ってからは、どんどん体が弱くなり、やせ細り、車椅子に乗るようになって、そして
いつからか、私のことも忘れてしまいました・・・。

そして先日あの世へ行ってしまいました。


お通夜の前、やせ細ったシワシワのおばあちゃんの体を拭きました。

拭きながら、おばあちゃんと一緒に暮らしていた頃のことを思い出しました。


老人会の旅行の前の晩、お気に入りの服とアクセサリーを並べて、どれがいいか
楽しそうに私に聞いていたおばあちゃん、

藤あや子が好きで、カセットテープを聞きながら歌詞カードを見て歌を歌っていた
おばあちゃん、

踊りが好きで、町内の盆踊りには必ず着物をきておどっていたおばあちゃん、

昔、私の部屋が仏壇の部屋のとなりにあった頃、
毎日朝早くから仏壇に来て、なんやかんやとしゃべっているおばあちゃんに
『うるさい!!』と怒鳴っていた思春期の私、

真冬にミニスカートを履いていた私に、
『こんな寒い時になんでそんなパンツがみえそーな格好してんだ~!ズボンはいてけ~!!』
と怒鳴っていたおばあちゃん、
 

大人になった私。
おばあちゃんの誕生日にプレゼント何がいい?と聞いたら『テレビ』と、意外と
高いものを注文してきたおばあちゃん(笑)

孫を連れて会いに行ったとき、可愛がってくれたおばあちゃん、

何度も会っている旦那にはじめまして!と挨拶するおばあちゃん、

車椅子になって、だんだん細くなっていくおばあちゃん、

私のことを忘れてしまったおばあちゃん、

自分で体を動かすことができなくなったおばあちゃん、



いろんな思い出が蘇ってきて。涙が溢れてきました。

人がいつか死んでしまうことは、当たり前のことなんだろうけど、実際目の当たりに
すると、結構辛いです。


人生ってあっという間だな・・・って。


おばあちゃんとの最後のお別れの時、
『ばあちゃんバイバイ!!』と、号泣していた私の顔を、次男が神妙な顔で見ていました(・.・;)


あとから、『ママ、あの時すっごい泣いてたね、なんで?』と聞いてきました。

『だって、ママのおばあちゃんが死んだんだよ!もしひろくんのおばあちゃんが死んだら
ひろくんどう思う?もう一生会えないんだよ!』といったら

『いやだ~~~』と言って私に抱きついて大泣きしていました(^^;)

そういう想像がもうできるようになったんだね(^^)


いつかは自分の両親もそういう時がくるんだと思うけど、今は想像もできないな、
離れて暮らしてる父とはあと何回会えるんだろ?

1年に1度会ったとしても、あと20回あえるのか?とか考えるとゾッとします(><)

親孝行できてるのかな~。
スポンサーサイト
23:01 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Tue.

おもしろいサイトをみつけました^^

PhotoFuniaといって、画像を入れるだけでおもしろい合成画像ができるというもの。
こういうの大好き(笑)

さー!りょうたとヒロトをさがせー(笑)


画像1


PhotoFunia1.jpg

PhotoFunia2.jpg


PhotoFunia3.jpg


PhotoFunia9.jpg


PhotoFunia10.jpg


4.jpg


5.jpg


6.jpg


りょうたの変顔や、ヒロトのプリプリなおしりも入れて作ったよ^^
写真が変わると雰囲気もだいぶかわっておもしろいです♪



興味のある方はどうぞ! PhotoFunia
17:49 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Fri.

バトン

先日、お友達のブログを読んでいたらこんな記事がかいてありました。

私もこれを読むまでは、こんな病気があることすら知りませんでした。
だけど、ブログを通して少しでもなにかの力になれるなら・・・と思ったので協力したいと思います。



では、バトン文です。



この病気は、人間の中でも小さい子達に見られる病気です。

しかし、この《ムコ多糖症》と言う病気は
あまり世間で知られていません(日本では300人位発病)
つまり社会的認知度が低い為に今、
厚生省や、その他製薬会社が様々な理由をつけて
もっとも安全な投薬治療をする為の薬の許可を
出してくれません。

《ムコ多糖症》は日々、病気が悪くなる病気で
発症すると殆どの人が10~15歳で亡くなります。
  
8月7日「SCHOOL OF LOCK」というラジオ番組で
湘南乃風の若旦那が語ってから
私達に出来ることを考えました。

それで思いついたのが、このバトンという方法です。



   
5~6歳の子が厚生省に

スーツ姿で出向いて

自分達が生きる為に

必死に頭をさげてたりしています


この子達を救う為に私達が出来る事は
この病気を多くの社会人に知ってもらって
早く薬が許可されるよう努力する事だと思います。

皆さん、協力をお願いします。
   
  

★この本文を 日記に貼り付けてください。

※私達に何か力になれば・・・とバトンを手渡してます。
 お時間のある方は御願いします。
 家庭や職場でも話題に上げて頂けると
 更に広がって行くと思います。
 宜しく御願い致しますm(_ _)m


丸々の、コピペで申し訳ございませんm..m

 
16:46 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sat.

NEW

最近新しく写真だけのサイトを作りました。

一眼で写真を撮るようになってから、色んな物を撮ってみたいという思いが強くなり、最近は色んなことに挑戦しています

とはいっても、まだ子供の写真がメインですが・・・笑

カメラの専門的なことについてもまだまだ全然ど素人だけど、
少しずつお勉強して、自分なりのペースでいい写真が撮れたらな、と思っています^^
よかったらのぞいてみてください♪

新しいサイトはこちら ↓
    

Bokunchi ~PHOTO Collection~


10:08 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sat.

はじめまして

はじめまして♪
近々ヤプログから移行しようと思ってるのですが
まだできてないので、よかったらこちらを見てくださいね

     ↓

http://yaplog.jp/dekapapa/
14:09 | 未分類 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。