--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑
Wed.

定期健診

160928-1.jpg



久々に目のことを書きたいと思います。

長男が幼児強度近視で、1歳10が月でメガネをかけるようになってから11年。
次男は5歳から同じく近視でメガネをかけ始めて3年半。

目のことをブログに書くようになってから、同じように幼児近視で悩んでいる親御さんから、
検索していたらこのブログにたどり着きました、というメールをいただくこともあり
そんなときは子どもたちが小さかった頃のことを思い出しながらお返事しています。

幼児の強度近視は少ないようで、なかなか調べても知りたいことがでてきませんが、
このブログが、同じような境遇の方にほんのちょっとでも参考になればうれしいです♪


夏休みに子どもたちの目の定期健診に行きました。

まずは長男から。

長男は1歳10ヶ月からメガネをかけ始め、その後 2年に1度のペースで処方箋をもらい新しいレンズ
を作ってきました。

初めてメガネを作ったときの処方箋はちょっとわからなくなってしまったんですが、1年後また新しく
メガネを作っていたので、そのときの処方箋ですが


りょうた 2歳10ヶ月 処方箋

R -8.5D 円柱度数 -2.5D 円柱軸 10°
L -6.25D 円柱度数 -3.75D 円柱軸 10°


      約8年後     


りょうた  10歳3ヶ月  処方箋

R -10..25D 円柱度数 -3.00D   円柱軸 10°
L -8..25D   円柱度数 -5.00D   円柱軸 10°

正直小さい頃はこのメガネをかけて本当にちゃんと目が見えているんだろうか、本人はどんな風に
見えているのか口で伝えることもできないので、病院の先生を信じるのみで、寝るとき意外はずっと
メガネをかけていました。

小学校に入る頃にはメガネをかけた状態で視力は0.3くらいしかでていませんでした。
このままあまり視力があがらないかもしれないし、これから少しづつよくなっていくかも
しれません、と病院の先生から言われ、小学校3年生くらいまでゲーム機のDSは買いませんでした(笑)

その後、少しづつメガネでの矯正視力があがっていき、今年3月の定期健診では両目とも1.0~1..2でした。
そして夏休みの定期健診では、0.8くらい。
だけど、今現在かけているメガネでは 右目0.3 左目0.6 しか見えていないとのこと。

確かに、6年生になってから目が見えにくいとよく言っていました(´ `;)
6年生になると黒板の字も小さくなるし、いろいろ細かくなってくるので、席が後ろのほうだと
見えにくくなり、今はまた1番前の席にしてもらっているそうです。

でも、しばらくこのままでも生活に支障はないようなので、今年の冬の定期健診で
目薬をさしてしっかりと視力検査をして、メガネを変えたほうがよければ処方してもらうことにしました。


       次男(ひろと)のこと       

ひろとは5歳の頃からメガネをかけ始め、今年で3年目ですが、この夏新しい度数の処方をしてもらいました。

ひろと 5歳7ヶ月 処方箋

R -6.0D 円柱度数 -2.0D  円柱軸 90°
L -6.0D 円柱度数 -1.0D   円柱軸 90°


ひろと 8歳8ヶ月 処方箋

R -6.5D 円柱度数 -1.0D   円柱軸 90°
L -5.0D 円柱度数 -1.5D 円柱軸 90°

トップの写真は両方ともひろとのメガネですが、今回新しく作ったメガネは前回と色も形も
同じものを選びました(笑)

ひろとは鼻パッドがメガネと一体型のものにしているんですが、これがまた結構いいです!
小さい頃はまだ鼻が低かったせいか、一体型だとどうしてもメガネがずれ落ちて鼻眼鏡に
なりやすかったのですが、成長するにつれて、鼻もしっかりしてきたからなのか、落ちてこないし、
なにより鼻パットがつぶれなくていいんです!!

鼻パットが別についていると、メガネの微妙な調整ができて便利なんですが、小学生の男子は
しょっちゅうケンカやぶつかったりで、もうすぐに鼻パットがつぶれるんです

で、何度もなおしていると折れるという・・・
そこが折れてしまうともう買い替えです(T_T)
なので、この鼻パット一体型はうちの子たちには最近のヒットです(^^)

りょうたは一体型ではないので、次買い換えるときは一体型にしようと考え中です。
スポンサーサイト
17:16 | 目・メガネのこと | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Tue.

まもるん♪

新潟弁護士会のマスコットキャラクターのまもるんです♪

我が家の玄関に突然あらわれたーーー笑


160726-1.jpg


あれっ?!刀なんか持っちゃってどーーしたのーーー???あぶないよーー笑

160726-2.jpg

あれあれーー??なんか顔がしぼんできたーーー??

160726-3.jpg


なんと中にはりょうたが入っていました♪♪

160726-4.jpg


今回新潟弁護士会のマスコットキャラクターまもるんの小物作りを依頼され、
守るんはサイズを測りに来たのでした(笑)

きぐるみの中ってはじめてみたけどすごいんですねーー!
モーターが入っていて、暑くないように風が吹いているんだってーー!!



そんなまもるんの小物作りは実は2回目なんですが、今回はマントセットを作らせていただきました♪

160801-1.jpg


160801-2.jpg


新潟県弁護士会と法テラス新潟が「弁護士・支援者ほっとライン」に関する協定を結んだそうで、
これは、自ら法的支援を求めることが困難な方の人権擁護を最終的な目的として、このような方の支援にあたっている福祉・医療・行政関係機関関係者を、弁護士が無料で支援する制度なのだそう。
その協定を結ぶのにまもルンがマントをつけてかけつけている!という設定らしいです(笑)

160801-3.jpg


マントを作るのは初めてで、しかも首周り100センチ越えのこんな大きなものを作ったのも
初めてですが、ぴったりサイズにできてよかったです(^^)
23:53 | Hand made | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Mon.

夏休み 自由課題

最近は少しづつ秋らしい気候になってきました。
子どもたちは毎日元気に学校に行き、今は毎日持久走記録会(マラソン大会)の練習を
しているそうです。

夏休みはとっくに終わっていますが今年の夏、子どもたちが作った自由課題。

今年は2人とも工作でした。
長男は木で飾り棚つくりに挑戦しました^^

・・・といっても、図書館で借りてきた工作の本を見て、ホームセンターに行き

160901-1.jpg

板を買って必要な長さを自分で切るのではなく、ホームセンターのおじさんにカットしてもらい

160901-2.jpg


自分は色塗りと組み立てのみという・・・笑

色を塗る前にヤスリで表面を整えているところ。

160901-3.jpg


そして100均で買ってきた塗料で塗り塗り

160901-4.jpg


そしてお父さんの指導のもと、組み立て。

160901-5.jpg

ねじをまっすぐに入れ込むのがむずかしそうでした

160901-6.jpg


そしてカタチができたら安心したのかそのままの状態で夏休み中ずーーーっと放置し、
学校が始まる2日前くらいにやっと続きをやり始めていました。
ここからは私がアドバイスしながら・・


ステンシルをしました。
何回か練習した後、本番!!

なんか、100均のペンキのくせにうちのダイニングテーブルの色と同じような色合いになって
いい感じになってる・・・笑

160901-30.jpg



トントントントン・・・・・

160901-31.jpg




おーーーーーっ!きれいにできたーーーー♪

160901-32.jpg



おまけに万年カレンダーも作りたいというので、これは手書きで。

160901-7.jpg


表面にニスをつけてできあがり!!
これを作るときにお手本にした本ではこう作っていたんだけど、ホームセンターの
おじさんいわく、物をのせる棚なら底板の上に両サイドの板を乗せるようなつくりにしたほうが
より頑丈な棚になるらしい。


160901-8.jpg


こんな感じに仕上がりました!なんせカットは自分でやらずにプロがやってるからね~(笑)
きれいな仕上がりになりました^^

160901-9.jpg



そして次男はというと・・・
今年も大好きな工作です♪夏休み前から、ずっと今年は何作ろうかな~何つくろうかな~って迷ってたけど
得意のユーチューブを見ながら今年も挑戦してました。
私はもっと簡単にささっとできるものを進めてみたんだけど、どうしてもこれが作りたいって(^^;)


まずダンボールに折り紙を貼って・・・ 100均で木目のしぶい折り紙を選んだひろと(笑)

160901-10.jpg


厚紙を切って・・・

160901-11.jpg


こ~んなカタチのものを作って・・・  これが今回の中で一番大事なもの。

160901-12.jpg


計算して、箱の中心までの長さをだして

160901-13.jpg


正確に測って

160901-14.jpg


その中心を切り取る

160901-15.jpg


箱の中心に筒が貫通しました!ちゃんと正確な位置を測ってコンパスで円をかいて切り取って・・・
去年より正確にできるようになってる!と見ていて思いました^^
1日目はここまで。

160901-16.jpg



2日目。この工作で一番むずかしい部分。うまくできなくて泣いているところです(笑
この日はこれでやめてしまいました・・・(^^;)

160901-17.jpg

3日目。 気を取り直して製作中!意味がわからなかったら何度も確認しながら理解するまで
見てやっています。

160901-18.jpg


夢中でやっています(笑)

160901-19.jpg


できた~~~!!この工作で一番の難関を完成させました^^

160901-20.jpg



その後もユーチューブを見ながら、着々と進めています!
カッターの使い方がだいぶうまくなりました!ダンボールをきれいに切るコツがわかったらしい(笑)

160901-21.jpg


両面テープを丁寧に貼り

160901-22.jpg


箱の裏から貼りつける

160901-23.jpg

4日目。 お兄ちゃんがゲームをしている横で、一生懸命作っております(笑)

160901-24.jpg


完成もまじか!!最後の仕上げにとりかかっています^^

160901-25.jpg



完成~~~~!!!作っていたのはガチャポンでした♪

160901-26.jpg


右にまわすと玉が1こずつ出てきます。

160901-28.jpg


ガチャポンの中身はおみくじで、学校生活に関係する内容が書いてあります。
何日もかけて作り上げた達成感は相当だったようでとても喜んでいました(^^)

160901-29.jpg


今回次男の作ったガチャポンはカプセルが1個ずつでてくる仕組みのものだったので
そこの部分が一番大変そうでちょっと手伝ってあげました。

でも去年より確実にカッター使いやはさみの使い方、紙を貼ったりする丁寧さが上手になってた!!
あとはこのガチャポンのカプセルを集めるのがとても大変でした(^^;)
最近のガチャのカプセルは大きすぎて、このガチャポンには使えません
最終的に、ゲーム機やおもちゃなどが売っている中古屋さんで事情を話して特別に譲ってもらうことができました


今年も自分たちがやりたかったものをカタチにできて2人とも満足していました。
子どもの自由課題だから、子どもにはじめから最後までまかせて一人でやらせるのも大事だと
思うけど、一人じゃできないところやむずかしくてわからないところを一緒に考えたり
どうやったらきれいにできるのかをサポートしながら作っていったりするのも大事だと私は思ってます。
その時覚えたことは、必ずその後も覚えているし大体できるようになるし!

私は小学生の頃(高学年頃)、夏休みの宿題で船を作ってくる。という宿題が出たことがありました。
材料は何でも良いといということで、夏休み中に作ったのですが、どうせ作るならしっかりした
かっこいいやつを作ろう!!と思い、父と一緒に木を切って丁寧にやすりをかけたりして
作りました。
仕上がりはすごく立派なものになり、休み明け、学校に持っていったときみんなに
「すげーすげー!!」といわれてうれしかったのを覚えています^^
ところがいざ、水の中に浮かべて走らせたとき、私のかっこいい木の船はすぐに沈没してしまい
スイスイ走ったのは、スーパーの惣菜入れやヤクルトのカラで簡単に作ったような船で、
すごく悔しい思いをしたことを今でもよく覚えています(笑)

でも、木の船を作っているときの光景や、出来上がった船の形、父がこういう風にするときれいになるんだ!
と教えてくれたことは今でも記憶に残っているので、一生懸命作ったことは無駄ではなかったと
思っています。
うちの子供たちも、この夏一生懸命作ったことがどんなかたちであれ、
ずっと記憶に残っていったらいいなと思います^^

今年も子どもたちの自由課題、無事に完成しました!!

18:36 | 学校生活 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。